2010-02-12(Fri)

毛布の素材のお話

先日はカシミヤのついてお話しました。
今回はその他の動物性の毛布の素材を紹介します。


1)キャメル…保温力が高く、希少な天然繊維
強靭で軽く暖かいキャメルは、中央アジアの砂漠地帯で飼育されるフタコブラクダの肌毛を分離したもので非常に軽く、毛と毛の間に空気を含んで盛り上がる性質があり、大変保温力に富んでいます。産毛量は年間40トン程で、希少性の高い繊維といわれています。


2)アルパカ…古代より使われてきた天然繊維
アルパカの特質はやわらかで滑らかで肌を刺さないことです。天然色の種類も動物繊維の中で最も豊富です。アルパカの天然色をブレンドした無着色・無漂白の毛布です。


3)ヤク…極寒の高地に育つやわらかい上質の繊維
ヤクの飼育地は、標高4,000mで見られる高いヒマラヤ山脈や、チベット、パミール高原などです。毛はとても厚く、冬の間はうっすらと獣脂のかかった大量の下毛を生やします。毛の生え変わる春頃に腹部、肩や腰にかけて櫛をかけるなどして採取され、表面の硬い毛がのぞかれた下毛は、まるでカシミヤのような大変上質な質感をたたえます。



次回は綿、シルク、などお話しましょう。

綿の打ち直しから仕立てまで
自社工場での一貫システム
安心の手作り

(有)河西ふとん店
TEL0796-42-5228
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ふとんや栄治

Author:ふとんや栄治
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード