2017-07-21(Fri)

博多祇園山笠

先週のことですが、15日早朝、

博多っ子が山を舁き

街を走り抜けました。
DSC_0652715.jpg
1番山、中洲流を皮切りに

7つの流(チーム)がそのタイムを競って

走り抜けました。

勇壮武人、のぼせもんと称される
DSC_0653715.jpg
博多の男たちの熱い祭りが終わる頃

博多では梅雨が明けて本格的な夏がやってきます。


まちゼミ会場掲示用
☆まちゼミの店☆
綿の打ち直しから仕立てまで
自社工場での一貫システム
こだわりの手作り

ピローアドバイザーのいる店
(有)河西ふとん店
TEL0796-42-5228  
E-mail: kawanishi998@hera.eonet.ne.jp
スポンサーサイト
2017-07-18(Tue)

寝苦しいですね~

寝苦しい夜が続いております。

睡眠時間がどうしても短くなりがちな昨今。

快適に眠るには?

その答えはなんといっても快適な生活環境、と寝室環境。

そして日中しっかりと活動することですね。

寝るときにエアコンなどに頼りがちかと思いますが

そればかりではいけません。

そういったものに偏りがちになりますが

体を冷やしてはどうもこうもいけません。

体を冷やすと日中の活動にまで支障が出かねませんので。

とにかくよく寝ること。

熟睡できる時間がどれだけあるかってことです。

ただ体を休めて横になってるだけだと

体は休まりますが精神的に休めてませんからね。

こういった時季にどんな素材の寝具を使うか?

やはり綿ですね。コットン。

自然派素材に頼るのがいちばんかと。

体にも優しいですからね。

さて、今年はどんな綿花ができるのかな?

楽しみです。


まちゼミ会場掲示用
☆まちゼミの店☆
綿の打ち直しから仕立てまで
自社工場での一貫システム
こだわりの手作り

ピローアドバイザーのいる店
(有)河西ふとん店
TEL0796-42-5228  
E-mail: kawanishi998@hera.eonet.ne.jp


2017-07-10(Mon)

気がつけば

気がつけば7月。。。

暑い暑いと思っていると。

そういえば1年の半分が過ぎ

折り返しですね。

今月は祭りラッシュ。

9日の火山祭りを皮切りに

たくさんの夏祭りが。

そして花火大会と盛りだくさん。

夏バテしないように

夜はしっかり寝てくださいね。

寝苦しい夜が続きますが

いつも言ってるように体を冷やしてはいけません。

熱中症も気をつけなければいけませんが。。。

心地よい眠りってのはやはり自分で作らなければいけないかと。

おふとんだけではなく、その部屋環境も。

特に空調などはしっかりと管理しましょうね。

そういえばもう間もなく博多では

山笠のクライマックス「追い山」が

おこなわれます。

博多三大祭りの一角。

僕自身は一番好きなお祭り。

この追い山が終わる頃博多では

梅雨も明け本格的な夏がやってきます。

あ~、博多に行きたい(^_^)


まちゼミ会場掲示用
☆まちゼミの店☆
綿の打ち直しから仕立てまで
自社工場での一貫システム
こだわりの手作り

ピローアドバイザーのいる店
(有)河西ふとん店

TEL0796-42-5228  
E-mail: kawanishi998@hera.eonet.ne.jp

2017-07-05(Wed)

たまには草取りを。。。綿花栽培

今年久しぶりに綿花栽培をしようと思い立ち4月の終わりに種まき。
DSC_0575620.jpg
とりあえず2畝だけと思い
DSC_0574620.jpg
ところが1ヶ月半ほどほったらかしに。。。(・_・;)

(とはいっても水やりはしてますが)

この通り、見ての通りです。草ぼ~ぼ~です。

重い腰を上げ一念発起大げさな)草刈りに従事します。
DSC_0576620.jpg
時間にして1時間余り、ということでそれなりに見えます

が発芽したのはこれだけ。
DSC_0577620.jpg
結局10本ならず。。。(^_^;)まぁ大切に育てるとします


まちゼミ会場掲示用
☆まちゼミの店☆
綿の打ち直しから仕立てまで
自社工場での一貫システム
こだわりの手作り

ピローアドバイザーのいる店
(有)河西ふとん店
TEL0796-42-5228  
E-mail: kawanishi998@hera.eonet.ne.jp

2017-06-27(Tue)

製綿機平成の大修繕???

弊社、綿打ちを自社工場にてしております。
DSC_0570620.jpg
こういった製綿機を昔はどこのふとん屋さんも

持ってらっしゃって操業されてました。

当時、当方但馬地方でも50軒は越えてたかな?

今では本当に数えるほどに。

その大事な製綿機がピンチに。。。
DSC_0571620.jpg
というのもこの製綿機、かなりの骨董品。

荒川で創業して以来45年超。

しかし今回ばかりは親父殿も1人では如何ともしがたく。

綿が流れていくところのベルト部分に竹を編んだようなものが使ってあり、

それが切れてしまってるとのこと。

かなりの大修復、作業になりそうで。。。

その機械を製造販売されてるところから部品を仕入れ、いざ。

ということで力仕事だけに。。。と思っていたら

親父殿が「そんなに強く打ったら壊れる」などと散々注意を。

なんとかかんとか無事終了。
DSC_0579620.jpg
これでまた何年か操業できそうです。

しかし、このような機械、製綿機って今では使ってるところが本当に少ないみたいで。

メーカーさんに連絡して部品を頼むとき「まだ使っていただいてるんですか?」

と逆に重宝がられちゃったりしてます。

さて、そろそろ僕も操業を覚えないと。


まちゼミ会場掲示用
☆まちゼミの店☆
綿の打ち直しから仕立てまで
自社工場での一貫システム
こだわりの手作り

ピローアドバイザーのいる店
(有)河西ふとん店
TEL0796-42-5228  
E-mail: kawanishi998@hera.eonet.ne.jp
プロフィール

ふとんや栄治

Author:ふとんや栄治
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード